新国立競技場の建設費
2015年7月11日

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

新しい国立競技場の建設費がべらぼうに高いっていうことが、最近かなり話題になってますね。 普段、政治とかにそんなに興味がない、ぼくの友達とかでも、「あれはおかしいよなあ」ってけっこう話題になってます。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

今月(2015年7月)7日に、新しい国立競技場を作る事業の事業主体であるJSC(日本スポーツ振興センター)が、 有識者会議の了承を得て、目標工事費2520億円で工事を進めることを決めたね。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

2520億円っていうのは、ぼくらの普段の生活の感覚からするとすごい大きな金額だなあと思うんですけど、こういう工事の費用としても、かなり高い方なんですかね?

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

例えば、ここ最近の、過去5回くらいのオリンピックのメイン会場の建設費っていうのは、だいたい、400億円くらいから600億円くらいだったらしい。 ちなみに、東京スカイツリーの総事業費っていうのは、だいたい650億円だったらしい。 それから、広島市民球場、いわゆる「マツダスタジアム」っていう野球場の建設費は90億円だったらしい。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

あっ、そう考えると、明らかに飛び抜けて高いですね。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

オリンピック級のスタジアムが5個くらい作れるとか、できるときにあんなに話題になったスカイツリーが4個くらいも作れるなんて、やっぱりすごい金額ですよね。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

しかも、2520億円っていうのは、「目標工事費」だからな。これより増える可能性もある。 ちなみに、こういう工事費っていうのは、たいてい、当初の予定より金額が増えることが多いらしい。 当初の予定の1.5倍とか2倍以上になることもけっこうあるらしい。 それから、オリンピックの時には1万5千席の仮設スタンドを作る予定だそうだけれども、この「目標工事費」には、それは入ってない。 それと、オリンピックが終わってから開閉式の屋根をつける予定だそうだけれども、その費用も、この「目標工事費」には入ってない。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

う〜ん、最低でも2520億円っていう感じかあ。それにしても、よくこんな金額でこれまで話が進んできましたね。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

まあ、最初はそこまでは費用がかかる予定ではなかったらしい。 一番最初は、1300億円くらいで作ろうという予定だったらしい。それで、新しい国立競技場のデザインをいろいろ募集して、2012年の11月に「これにしよう」って決めたんだけど、じゃあそれで実際にいくらくらい費用がかかりそうかって試算したら、3000億円くらいかかりそうだってことになったらしい。 それで、それはいくらなんでもかかりすぎだっていうことで、デザインをちょっと見直して、大きさとか高さとかもちょっと小さくして、それなら1625億円くらいで作れそうだってことに、2014年5月くらいの段階でなったらしい。 ただ、実際に建設をする業者にいくらくらいで作れるかって聞いたら、また、3000億円以上かかるってことになったらしい。それで、今年(2015年)の6月頃から、開閉式の屋根をオリンピックまでには作らないことにしたり、観客席を8万席のうち1万5千席は仮設の席にすることにしたりしようっていうことになってきたんだけど、それでも、2520億円かかるっていうことになった。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

う〜ん、なんかずいぶん金額が大幅に上下してる感じですね。1300億円くらいでできると予定してたのが3000億円になるとか、1600億円くらいでできると予定してたのが3000億円以上になるとか、なんでそんなに最初の試算と違っちゃうんですかね。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

っていうか、まだデザインとかを決める前の段階でも、1300億円って、最近のオリンピックの競技場が2個とか3個とか作れる金額だったんですね。それでも高すぎなんじゃないかなあと思う。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

それにしても、1つの競技場を作るのに、なんでそんなに、同じくらいの規模の競技場が4個とか5個とか作れそうな費用がかかっちゃうんですかね?

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

まあ、資材が高くなってるだとか日本は人件費が高いだとか原因はいろいろあるようだけれども、一番の原因は、「キールアーチ」っていう、屋根のアーチ状の構造らしい。この「キールアーチ」が2つ、屋根をはしってるけど、これはそのまま地下まで突き刺さるものだそうで、建築の専門家によると、これ1本で500億円くらいかかるらしい。この2本だけで1000億円くらいかかるらしい。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

えっ?これ1本だけで、普通のオリンピック用の競技場が作れるくらいのお金がかかるんですか?

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

材料費とかもかなりかかるらしいし、なんか、これだけでかい「キールアーチ」を作るのは、技術的にもかなり難しいらしい。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

この「キールアーチ」っていうのは、どんな効果とか利点とかがあるんですかね?建物がすごい頑丈になるとかですかね。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

いや、建物が頑丈になるとか、選手が快適になるとか、観客が快適になるとか、そういう合理的な利点はないらしい。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

えっ?じゃあ何のために作るんですか?

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

単なるかざりらしい。「この形、かっこいいだろ。」っていうだけ。 新しい国立競技場のデザインをこれにしたのって、ほとんど、どれが見た目かっこいいかっていうことだけで選んだらしい。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

ぶっちゃけた話、ぼくとしては、かっこ悪いとは思わないですけども、そんなに特別かっこいいと思ったことはないなあ。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

これに1000億円かけて、その1000億円分以上、国民が幸せになれるのかな。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

う〜ん、ぼくとしては、そんなのいらないから、その分みんなに1000円ずつとか配ってくれた方がうれしいかなあ。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

ちなみに、オリンピックが終わった後の維持費も、年間何十億ってかかるらしい。 この「キールアーチ」っていうのは、掃除したり点検したりとかもかなり大変らしい。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

オリンピックが終わった後は、開閉式の屋根をつけて、コンサートとかでも使えるようにしてある程度収入を確保するとかっていうことだけど、開閉式の屋根をつけるのにも何百億円って費用がかかるらしいし、思ってるほどの収入が得られる可能性もかなり低いんじゃないかってけっこう言われてるかな。 このままいくと、オリンピックが終わった後は、毎年何十億とかの赤字になる可能性が高そうかな。まあその分は結局税金で穴埋めされることになるんじゃないかな。 ちなみに、世論調査とかだと、8割以上の人は、このまま新しい国立競技場を建てることに反対らしい。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

う〜ん、国民も圧倒的に反対の方が多いのに、それでもこのまま建てるんですかね。これからやっぱり見直すっていうことはないんですかね?

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

う〜ん、事業主体であるJSC(日本スポーツ振興センター)っていうところが、有識者会議の了承を得て、これでやるって決めちゃったし、これからやっぱり見直すっていうことになる可能性は低そうかなあ。 まあ、文部科学大臣とか、首相とかが、やっぱり見直すぞって言えば見直しになることは可能だろうけども、文部科学大臣も首相も、今の計画でやるって言ってるしなあ。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

これだけ反対意見が多くても今の計画でやるっていうのは、なんかどうしてもそうしたい理由があるんですかね?

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

安倍首相とかは、「今から計画を見直してるとオリンピックまでに完成できない」とか「2020年のオリンピック開催都市に東京が選ばれた時に、このスタジアムでやるって言って選ばれたから。いわゆる国際公約だから。」とかって言ってる。 ただ、テレビのニュース系の番組に出てた建築の専門家とかは、もっと普通の競技場なら、いまからやり直しても十分間に合うだろうって言ってたかな。むしろ、今のままの計画だと、お金たくさんかけてもオリンピックまでに完成できないんじゃないかっていう建築家もかなりいるって言ってたかな。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

それから、国際公約だからとかっていうのも、実際問題としては、そんなに気にする必要はないらしい。 競技場のデザインが招致の時と変わるとかっていうのはけっこうあることらしいし、IOC(国際オリンピック協会)も、変更しても全然問題ないって言ってるらしい。むしろ、IOC(国際オリンピック協会)としては、あまりのお金のかからない形でオリンピックを開催することを推奨してるらしい。 まあ、オリンピックの開催都市って、IOC(国際オリンピック協会)の委員の人たちの投票で決めてるらしいけど、競技場のデザインなんかで投票先を決めてる人はいないって、なんかそれに関する専門家の人が言ってたかな。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

ちなみに、各競技の競技場所については、もうすでに、3分の1以上の競技で、招致した時と違う場所でやることに変更してて、IOC(国際オリンピック協会)も了承してるらしい。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

まあ、オリンピック招致の時に言ったことがどうこうっていうなら、安倍首相はオリンピック招致の時に、東日本大震災の時に事故を起こした福島の原子力発電所について、「状況はコントロールされてる」とか「汚染水は福島原発湾内の0.3平方キロメートル内でブロックされている」とかって堂々と言ってたけど、それについてもっとしっかりやった方がいいんじゃねえかな。最近でもまだちょくちょく汚染水が漏れてることがあるようだし。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

あっ、たしかに、オリンピック招致の時に言ったこととしては、そっちの方がかなり約束として重要なことなんじゃないですかね。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

まあ、計画を見直さない理由として、最近よく言われてるのは、ラグビーのワールドカップがオリンピックの前の年にあって、計画を見直してるとそれに間に合わなくなるから、見直したくないんじゃないかっていうのがあるな。 東京オリンピックの日本の組織委員会の会長は、森喜朗元首相で、その人は日本ラグビー協会の会長とかをずっとやってて、新しい国立競技場はラグビーのワールドカップで絶対使いたいと思ってるらしい。 現状、「ラグビーのワールドカップには間に合わなくなっても国立競技場の計画を見直したい」っていうことで森喜朗元首相を説得できる人がいないっぽいらしい。 森喜朗元首相は、「3000億円かかっても4000億円かかっても立派な競技場を作るんだ」とかって言ってるらしい。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

あ、あ〜、なんか、こういう世界って、実際、そういう、権力者の都合みたいなのとかで物事が決まってるのとかって、けっこうありそうだなあ。なんか全然民主主義な感じがしないけど。貴族政治とかみたいな感じだけど。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

まあ、この問題って、最初の工事費の見通しが実際と全然違っててどうなってるんだとかっていうのもあるけど、なんかもっと根本的におかしいところとかもいろいろありそうじゃないかな。 例えば、オリンピックの競技場をどうするかっていうところで、ほとんど見た目のデザインだけで決めてるところとか。競技する選手のこととか観戦する選手のこととかは最初からたいして考えてないていうのはどうなのかな。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

あ、そういえば、新しい国立競技場を作るための費用として、本来は選手育成のために使ういろんなお金をつぎ込もうとしてたりもするんですよね。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

あっ、オリンピックってそもそも、スポーツの大会ですよね。芸術の展覧会とかじゃないですよね。それなのに、スタジアムをデザイン重視で決めるとか、選手のためとかよりもスタジアムのデザインのためにお金を使うとかって、なんか根本的におかしい感じがしますよね。

サキノブの顔 サキノブ(20歳・学生)

安倍首相はオリンピック招致の時に、「他のどんな競技場とも似ていない真新しいスタジアムから、・・・」とかって言ってたけど、そういうことを言う人とか、「3000億円かかっても4000億円かかっても立派な競技場を作るんだ」とかって言ってる人っていうのは、スポーツの価値なんて全然わかってないんじゃないかなあ、これに関して何が本当に重要なのかっていうことも全然わかってないんじゃないかなあ。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

まあたしかに、根本的な問題として、スポーツのためになるべきところがスポーツのためになるように進められてなかったり、国民のためになるべきところが国民のためになるように進められてなかったりするところがいろいろありそうじゃねえかな。 まあこれは、この問題に限らず、今の政治の根本的な問題かもな。


ページ先頭へ