集団的自衛権の行使が可
能になる法律とかが施行
2016年4月2日

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

集団的自衛権の行使が可能になる法律とかが、今週から施行になったな。国会前とかではかなり大規模なデモとかも行われてたみたいだな。

サキノブの顔 サキノブ(21歳くらい・学生)

実際問題として今までよりも戦争に足を突っ込むようになるけど、安倍首相とか中谷防衛大臣とかは、「アメリカの戦争に巻き込まれるようなことは絶対ない」とか「自衛隊員のリスクが増大するということはないと考えます」とかって言ってたやつでしたっけ。ぼくとしては、いまだにその理屈が理解できないし納得できてないんですが・・・。

ソテの顔 ソテ(28歳くらい)

なんか、去年(2015年)の秋にこの法案が国会で設立した時、安倍首相は、「今後も粘り強く説明していきたい」とかって言ってませんでしたっけ。新聞とかテレビとかのニュースはそこそこ見てるつもりですが、その後説明をしてるのはほとんど見たことがないような気がするんですが・・・。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

なんか、民進党だとかの野党は、この法律を廃止にする案を出して、「もう一度しっかり議論をしよう。そこで安倍首相とかが国民が納得できるような説明ができるのなら、その方が安倍首相とかにとっても説明の機会ができていいじゃないか」とかって言ったらしいけど、自民党とか公明党とかはその審議をすることを拒否したらしいね。

サキノブの顔 サキノブ(21歳くらい・学生)

審議拒否って・・・、そんなことできちゃうんですか。・・・なんかそれじゃあ、国会なんて意味あるんですかね?選挙で多数派になった政党が好き勝手やるだけで、野党の議員だとか国会だとかなんて存在する意味ないんじゃないですかね。

ソータローの顔 ソータロー(35歳くらい)

まあ、安倍首相とかの本音は、この件はもう終わったことにして国民にもできるだけ忘れてほしいと思ってるのかもしれねなあ。まあでも、参議院選挙の時とかになったら、実際はまたかなり蒸し返すんじゃねえかなあ。

コーシ先輩の顔 コーシ(35歳くらい)

まあ、戦争に足を突っ込むようになったら、この国がテロの標的になって一般市民が犠牲になる可能性も高くなったりしそうだし、国民にとってそう簡単に忘れていいものじゃあないんじゃないかなあ。


ページ先頭へ