ダイエットについて考えてみよう

ダイエットとは

モダの顔 モダ

よーし、みんなまた集まったな。じゃあ早速ダイエットについてみんなで考えよう。・・・って、最初はまず何を考えたらいいんだ?

コーシの顔 コーシ

まあ、まずはやっぱり、ダイエットっていうのは具体的に何か、具体的に何がどうなることかっていうことから考えたほうがいいんじゃないですかね。そうしないと、具体的に目指すところがきちんと明確にならなそうですし、ダイエットのために何をどう考えたらいいのかもわからなそうじゃないですかね。

モダの顔 モダ

ああ、なるほど。たしかに、今のオレは、ダイエットって言ってもなんか漠然としたイメージで言ってるだけだから、具体的なものが見えてないから、ダイエットのためにまず何を考えたらいいのかもわからないっていうことか。

コーシの顔 コーシ

ちなみに、ダイエットっていう言葉は具体的にどういう意味で使ってますかね?

モダの顔 モダ

え〜と、まあ、具体的な意味合いとしては、『今より痩せること』だな。

ソテの顔 ソテ

あっ、ぼくちょっと『ダイエット』っていう言葉について調べてきましたけど、『ダイエット』っていう言葉の本来の意味は、『健康または美容のために、肥満を防ぐために食事を制限すること』みたいです。

コーシの顔 コーシ

えーと、それはつまり、食事を制限しないで運動して痩せることは『ダイエット』じゃないし、健康とか美容のためじゃなく食事を制限することは『ダイエット』じゃないし、別に痩せなくても健康のために何かちょっと食事を制限すればそれは『ダイエット』っていうことかな。

モダの顔 モダ

えっ?そうなの?なんかちょっとオレが思ってたイメージと違うところもあるんだけど。

ソテの顔 ソテ

まあ、本来の意味でいうとそういうことみたいです。ただ、この国では一般的に、痩せることをダイエットって言ってる人が多いみたいですかね。

モダの顔 モダ

うん、オレがいってる『ダイエット』っていうのも、今より痩せることだな。痩せるための手段とかに特別なこだわりはないけど、とにかくちゃんと痩せなきゃ駄目だな。

コーシの顔 コーシ

なるほど。じゃあここでいう『ダイエット』っていうのは、『今より痩せること』っていうことで、この先考えていきましょうかね。

ソテの顔 ソテ

そうしますかね。え〜とじゃあ、痩せるっていうのは具体的にどういうことですかね。

モダの顔 モダ

えっ?痩せるっていうのは・・・、体重が減って、見た目が細くなって・・・。

コーシの顔 コーシ

体重が減るとか、見た目が細くなるとかは、表面的に見える結果っていう感じですかね。具体的に、自分の体の何がどうなると、体重が減ったり体が細くなったりするんでしょうかね。

ソテの顔 ソテ

体重っていうのは、自分の体にあるものの重さの合計ですかね。そうすると、自分の体にある何かがなくなったり減ったりすれば、体重が減ったり体が細くなったりしそうですけど、骨とか内臓とかがなくなっちゃったらよくないですよね。それで痩せても駄目ですよね。

モダの顔 モダ

あっ、そうだな。そう考えてみると、単に何でもいいから体重が減ればいいとか体が細くなればいいとかいうわけじゃないな。特にオレの場合は健康目的でダイエットしたいんだから、少なくとも健康的に痩せないと駄目だな。寿命をのばすためのダイエットで、結果的に寿命を縮めることになっちゃあいかん。オレが太ってる原因っていうのは、必要以上に脂肪が体についてることが原因みたいだし、その、脂肪がたくさんついてることが健康的によくないみたいだから、脂肪を減らすことがオレのダイエットだな。

コーシの顔 コーシ

まあ、美容目的のダイエットとかでも、基本的には健康がまず大事でしょうし、余分な脂肪を減らせば体は十分に細くなるでしょうから、たいていのダイエットは、具体的には、脂肪を減らすことってことになるんじゃないですかね。ちなみに、ダイエットをするときにひたすら体重を細かく気にする人がよくいるような気がしますけど、体重が減ることと脂肪が減ることとは必ずしもイコールじゃないですよね。脂肪が減ってなくても、骨とか内臓とか筋肉とかが減ってたら体重は減るでしょうし、脂肪が減ってても、それ以上に筋肉とかが増えてれば体重は増えるでしょうし。脂肪の量とかは変わってなくても、たくさん汗をかいたりたくさん水を飲んだりすれば、それでも体重は少し変わるでしょうし。それから同じように、体型についても、体型が細くなることと脂肪が減ることとは必ずしもイコールじゃないですよね。筋肉のつき具合とかによっても体型は変わってくるでしょうし。

モダの顔 モダ

う〜ん、なるほど。体重とか見た目の体系とかは、あくまで目安っていうことか。脂肪の量だけで体重とか見た目の体系とかが全て決まるわけじゃないし、体重とか見た目の体系とかだけで厳密に脂肪の量がわかるわけじゃないってことか。

ソテの顔 ソテ

じゃあまあ、ここでいう『ダイエット』っていうのは具体的には、『健康を損なわないで、体についてる脂肪を減らすこと』っていうことで、この先考えていきましょうか。

モダの顔 モダ

うん、そうだな、そうしよう。そういえばこの前の健康診断のとき、『体脂肪率が高めです』とかって言われたなあ。

コーシの顔 コーシ

そういえば『体脂肪率』って、具体的に何をどう計算した値なのかな。

モダの顔 モダ

なんか、自分の体に脂肪がどれくらい多そうかっていうやつだよな。自分の体のうちのどのくらいが脂肪なのかっていうことなのかな。

コーシの顔 コーシ

それは、体積の割合を計算したものなんですかね、それとも、重さの割合を計算したものなんですかね。

ソテの顔 ソテ

あっ、ぼく、それについてもちょっと調べてきましたよ。え〜と、体脂肪率っていうのは、『体重にしめる脂肪の重さの割合』だそうです。

コーシの顔 コーシ

なるほど、重さでの割合かあ。例えば体重が60kgで体脂肪率が20%だったら、その人には12kgの脂肪があるっていうことかな、その他の骨とか内臓とか筋肉とかの合計の重さは残りの48kgっていうことかな。

ソテの顔 ソテ

まあ、そういうことだと思います。

コーシの顔 コーシ

そうすると、体脂肪率を計算するには、その人の体重と、その人の脂肪の重さがわかれば計算できそうだけど、体重は体重計とかで測れるとして、その人の脂肪の重さっていうのはどうやって測るのかなあ。

モダの顔 モダ

そういえば健康診断の時は、なんか車のハンドルの一部みたいなのを両手で持って体脂肪率を測ったなあ。あれはどういう仕組みだったんだろう。

ソテの顔 ソテ

あっ、それについてもちょっと調べてきましたけど、ある人の脂肪の重さを正確に測るのって、実はかなり難しいらしいです。両手でなんか持って測るのとか、自分で手軽に測れるようなのはたいてい、なんか体に弱い電気を流して、電気の流れ具合だとかを計測して、それで体脂肪率を推測してるらしいです。ただ、そういうのの推測値って実はそんなに正確じゃなくて、同じ人が同じ日に測っても朝と昼とでけっこう違う値になったりもするし、筋肉質の人だと実際とけっこう違う値が出ちゃったりもするそうです。

モダの顔 モダ

あれまあ、そういうもんなのかあ。まあ、これもあくまでも目安程度っていうことかあ。



株式会社和田システム、ロゴ 株式会社和田システム