和田システムについて 製品・システム 個人情報保護方針 お問い合わせ先 English Site

トーナメントマネージャーロゴ
トーナメント表 運営 ソフト




トーナメント戦の大会運営を
\支援するソフトウェアです/
和田システムマスコット:おまかせください


- 他の製品・システム -
トーナメント結果ネット収集のロゴ
ネットで結果収集システム
リーグマネージャーロゴ
リーグ表 運営ソフト
申し込み情報ネット収集ロゴ
ネットで情報収集システム



豊富な項目数と多彩な参加者表示パターン

参加者名として、
     「番号」「名前」「所属」「場所のシード順位」
     「付属1」「付属2」「付属3」「付属4」「付属5」
の項目を使用できます。 どの項目を使用するか、項目の並び順、各項目の長さなどを指定することができます。 項目の前後のかっこ表示や、下線の有無なども指定できます。 「番号」と「場所のシード順位」は自動で振られます。
 参加者の表示形式は、トーナメント表作成後でも自由に変更できます。 印刷用の形式、データ整理作業時の形式など、場面に応じて切り替えることができます。




使用する項目の指定、項目の並び順の指定をすることができます


「場所のシード順位−付属1−名前−所属−番号」とした場合



「名前」のみとした場合



左右同じ並び順にした場合の例
両側とも「番号−名前−所属−付属1」




左右で異なる並び順にした場合の例
左側を「番号−名前−所属−付属1」
右側を「名前−所属−付属1−番号」




1参加者を2行にすることができます

1参加者の行数を2行にすることができます。主にダブルス種目の場合に 2行にすることを想定しています。



1行の場合



2行にした場合



各項目の長さを変更することができます





所属を少し長めにした場合



名前を長めにして所属を短めにした場合



所属の長さを0にした場合(所属が非表示になります)



各項目について配置を選択することができます


名前を左詰め、所属を中央詰めにした場合



名前を均等割り、所属を均等割りにした場合



各項目について前後にかっこをつけることができます



名前をかっこなし、所属を「【〜】」、付属1を「≪〜≫」とした場合



参加者に下線をつけるかを指定することができます



下線をつけた場合



下線をつけない場合




「トーナメントマネージャーとは(製品紹介)」に戻る