トーナメントマネージャーロゴ
トーナメント表 作成 管理 ソフト

トーナメント戦の大会運営を
\支援するソフトウェアです/
和田システムマスコット:おまかせください



<トーナメントマネージャーとは>

パソコンでトーナメント表を作成・管理するためのソフトウェア
(Windowsパソコン用)
トーナメントマネージャー15 ロゴ

現在、株式会社和田システムで提供している、トーナメント表の作成・管理ができるシステム・ソフトウェアは、3種類あります。
 トーナメント表 作成・管理のシステム、ソフトウェア 一覧
ご利用の用途にあったものをお選びいただければと思います。

<2019年4月26日(金)>

バージョン15 にバージョンアップしました

  • トーナメント表や成績一覧のExcelファイル作成機能が、Excelのマクロを使わず直接Excelファイルを作成するようになりました。(Excelファイル作成にかかる時間がかなり短くなりました。作成されるExcelファイルのファイルサイズがかなり小さくなりました。作成されるExcelファイルの形式が「.xlsx」なりました。)
  • Excelファイル上で作成した参加者情報一覧を取り込む機能について、CSVファイルの作成なしにExcelファイルから直接取り込めるようになりました。
  • Excelのマクロを使う機能がなくなり、マクロの設定や操作などをする必要がなくなりました。
  • お使いのパソコン環境によってスクロールバーが見にくくなる場合があったのを見やすくしました。
  • 「大会進行状況詳細」の画面を呼び出した時に画面がうしろに隠れてしまう場合があったのを隠れないようにしました。
  • お使いのパソコン環境によって画面上部の表示やボタンがタイトルバーに隠れてしまう場合があったのを隠れないようにしました。
トーナメントマネージャー タイトル画面 トーナメントマネージャー 自動抽選準備画面
トーナメントマネージャー トーナメント情報指定画面 トーナメントマネージャー 大会前入力画面
トーナメントマネージャー 試合結果入力画面 トーナメントマネージャー 出力イメージ画面

トーナメント表作成のおおまかな流れはこちら


主な機能

参加者の自動抽選、PDFファイルなどの作成、試合結果の簡単入力、など多くの機能を搭載




トーナメントマネージャーで作成したファイルのサンプルはこちら
各ファイルの特徴はこちら


主な導入効果

動作環境

最近10年以内くらいにお買い上げになった市販のWindowsのパソコンであれば、まず問題ありません。

 OS       :Microsoft Windows 10・8・7
 CPU       :Intel Pentium200MHz以上
 メモリ     :128MB以上
 HDD空き容量 :100MB以上
 ディスプレイ  :解像度800×600以上
 ディスクドライブ:CD-ROMドライブ(インストール時および毎回起動時に必要)

いろいろな種目・団体・規模で使用されています

いろいろな種目(テニス、卓球、ソフトテニス、バドミントン、柔道、空手、剣道、など)、いろいろな団体(中体連、高体連、学連、都道府県や市町村の競技団体、など)で使用されています。

大規模ケースとしては、 東京都私立中学高等学校テニス連盟様 (男子シングルスで約2000人の参加者、男女のシングルダブルスで約6000のエントリーがある大会を運営)、 兵庫県高体連テニス部様兵庫県テニス協会ジュニア委員会様 などで使用され、経費削減やスムーズな大会運営に大きな効果を発揮しています。


補足情報

◆ダンロップ スリクソン推奨製品です

ダンロップ に有用性を認められ、2007年3月より、ダンロップ推奨製品となりました。ダンロップに関連のある テニスの大会を開催している方などは、ダンロップの方よりトーナメントマネージャーを紹介されることがあります。

ダンロップバナー


◆平成18年度埼玉県ベンチャー起業優良製品コンテスト入選

平成18年度埼玉県ベンチャー起業優良製品コンテストに入選しました。

平成18年度埼玉県ベンチャー企業優良製品コンテスト賞状

2007年3月22日に、埼玉県知事公館で表彰式がありました。


◆発売当初などに、いくつかの雑誌で紹介されました(確認が取れているもの)


体験版はこちらからダウンロードできます


何かご不明な点やご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。